QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2009年01月26日

2次試験に向けての勉強の仕方

センター試験終わって、2次の勉強している皆さん、はかどってますか?


この時期は、
「新しいものと一度やったものの復習」のバランスが大事

になります。


新しいものだけやっても、そんなに身につかない思います(非効率的になってしまう)。

それから、一度やったものを復習するだけでは、考える力が育ちません。


復習+2,3題新問題の演習

が一日あたりの目安かと思います(すべての人にあてはまるわけではありません)。毎日やることが大事!!


それから、参考書だけではなく、模試の復習もやっておくようにね。

あと、入試が近くなると、あせって勉強が手につかなくなります。
多分それは、

大多数の人がそうなります!! 


(自分だけだと思う必要はないよ)
その時期に、どれだけ頑張れるかが大事です。そういうときこそ、少しずつ地道に勉強をしていきましょう。


今日は日記じゃねぇな…

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんばんは。先日コメントさせていただいた16号館です。

確かに今日は日記じゃないですね(笑)

2次試験に向けての勉強の仕方、参考になりました。
あと、なんか勇気づけられました。

前期の試験まであと一ヶ月がんばります。
Posted by 16号館 at 2009年01月26日 20:52
志田です。

今後は、数学の勉強法、参考書の選び方等書いていく予定です。16号館さんも受験頑張ってくださいね。
Posted by 志田 晶志田 晶 at 2009年01月27日 17:39