QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2009年09月13日

名古屋着



だんだん、ワインブログとなりつつあるのでヤバイな(笑)。

今週の収録は

新新高校対応数学 方程式・式と証明【基礎】

でした。この分野は、理論的な所と計算スキル的なところがあって面白いですね。

しかし、

来週は【標準】、再来週は【上級】


と同じ分野が3週続きます(;一_一)。

この間に、新しい本の執筆を始めます。

睡眠不足の日々が続きそう。
Posted by 志田 晶 at 01:33│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
志田先生が忙しい時は何時ごろ寝られるんですか??

体には気をつけてください!!
Posted by N at 2009年09月13日 12:52
ありがとう!!

集中してやるときは何時まででも起きてます(徹夜もします)。やる気がないときは早く寝ています(笑)。
Posted by 志田 晶志田 晶 at 2009年09月13日 17:45
僕も、この分野、好きです。

≪等式・不等式の証明・恒等式・除法の原理・剰余の定理・因数定理

解と係数の関係・相加・相乗平均・複素数・・・・・≫

学校では軽く流されてしまいましたが(軽く流す学校が多いんですかね?)、

じっくりやってみると楽しいです。

学校の先生って結構、分野によって重点の置き方がかわりますよね・・

僕の先生は 微分・積分 をこよなく愛しているみたいで(笑)

かなりの期間やりました(笑)


この分野を特集してる参考書少ないですよね・・

東進ブックスから原田先生がだされていて重宝しています!!

それにしても、基礎・標準・上級ときめこまかいですよね(笑)

そんなに教える内容かわるんですか?(笑)

志田先生のコメントで長岡先生がちらほら登場していますが・・・

会われたことあるんですか?

どんな方なのか気になります(笑)

長岡先生は「これくらいついてこい」的な授業をされます。

数学苦手な僕にはきつかったですが、志田先生などの「わかりやすく説明

してあげるよ」的な授業を受け、数学が好きになり、自分からでも勉強して

やるぞパワーがわいた後に受け直したら、どうにかついていけました!

長岡先生のぐんぐんシリーズは90分で5問ですからかなりハードなんです。

東進の宣伝では

志田先生⇒若き数学科トップ講師はわかりやすさを徹底的に追及する

長岡先生⇒厳しさの中にやさしさを秘めた指導で、困難に立ち向かう若者の       強い味方

となっています(笑)


収録引き続きがんばってください!!
Posted by 夢は大きく目標は高く at 2009年09月15日 08:02
この分野は大学の代数学(可換環)の話もからむので面白いですよ(自分の専門)。

長岡先生には2、3度お会いしてお話ししました。
とてもオーラがありますね。
話してみると、割と話しやすい方(失礼)でいい人でした。
Posted by 志田 晶志田 晶 at 2009年09月15日 17:19
長岡先生から関連して
先生が前  最強の現代文講師
と書いておられた林先生はどんな感じですか?

授業通りの毒舌、辛口 って感じですか

あと 世界史の荒巻先生はどうですか?

授業では怖そうなんですが・・・?
Posted by 鳥取東進 at 2009年09月16日 02:49
林先生は普段もあのまんまって感じですね。話しているだけで、頭のよさが伝わってきますね(笑)。
数年前、河合塾で初めてあったときに現代文講師の中で一人だけずば抜けているのが他教科の僕にもわかるくらいでした。



荒巻先生は残念ながら面識ありません。
Posted by 志田 晶志田 晶 at 2009年09月16日 22:46