QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2009年12月31日

年末ワイン

締めの一本はボルドーで



Chateau Mouton Rothschuld 1992


せっかく、ムートン開けたのですが、ブルゴーニュ派の志田としては



超普通

という感じです。



以上。


ブルゴーニュで飲み直します。

  
Posted by 志田 晶 at 13:56TrackBack(0)ワイン

2009年12月29日

東進タイムス1月1日号

東進タイムス1月1日号


の学習アドバイスに記事書きました。

センター試験の心構え

書いてます。読んでみてね。

  
Posted by 志田 晶 at 20:01TrackBack(0)

2009年12月27日

センター試験が近付いてきました

センターまであと少しとなりました。



受験生の皆さん、頑張っていますか?


今からセンター試験までにできることについて2,3アドバイス。

①60分1セットの問題を解きまくる(特に数Ⅱ・B)


センター試験は時間との戦いです。
自分がどのくらいのペースで解いているかを把握するために60分1セットの問題を解きまくってください。
それによって、60分で解くためにはどのようなペースで解くべきかがわかります。
また、当日の解いているスピードが普段より早いか遅いか判断できるようになり、ペースアップすべきか否かがわかります。

マラソンで言うと、コースを何回も下見してペース配分を確認するものだと思ってください。



②反応時間をはやくする練習をする。


この時期からできることは


詰め込むこと!(これは数学ではありませんが!!)



センター用のいろいろな公式(面積公式とか)を覚えたり、あとは教科書の公式の一番典型的な使い方を確認して、問題に対する反応時間を短縮できるように練習しましょう(スピードアップにつながります)。
僕のセンター本のパターン編を確認する、センター70%、90%の1学期テキストの確認をすることがこれに当たります。

③生活のリズムを整える

勉強の話では話ではなくて恐縮ですが…
一日の中で頭がよく働く時間というものが必ずあります。その時間をセンター試験の考える科目(数学とか理科)の時間になるよう生活のリズムを変えてい行ってください。あまり自覚はないかもしれませんが、起きて数時間は頭が働いていないものです。早起きして、朝に勉強する習慣をつけた方がいいと思います。



そうそう、あとは風邪をひかないように。
そして運悪く風邪をひいてしまったら、無理せず休むこと!(焦ってはいけませんよ)。2,3日寝てれば若いんだから回復は早いです(私みたく年取ると長引きますが顔16




あと20日きりました。最後まで全力で頑張って!
  
Posted by 志田 晶 at 18:01TrackBack(0)勉強法

2009年12月25日

東大特進はじまりました

今日から30日まで東大特進名古屋です。


最近は朝早起きしてるので、朝起きるのは大丈夫ですが、電車が少々混んでいるのがちょっと(わがまま)。


30日まで精一杯頑張ります。

みんな、東大合格目指して、6日間頑張ろうぜ!!
パンチ




  
Posted by 志田 晶 at 17:52TrackBack(0)

2009年12月24日

オーパスワンかサッシカイアか

今日は何を飲むかまよいました。


コルトンの85も開けたかったが。



なんとなくサッシカイア(もらいもの)でした。

SASSICAIA 2006


さすが、元祖 スーペルタスカン です。


言葉がでません。10年してから飲んだらもっとうまいんだろうけどね顔3
  
Posted by 志田 晶 at 20:02TrackBack(0)ワイン

2009年12月24日

受験数学特別講義開講します

受験数学特別講義
―確率編― 
―整数編―

がいよいよ開講します。
ちょこっと内容を紹介。

「確率編」
1講と4講で、場合の数と確率の超基礎をやります。PとCの使い方の再確認、和の法則と積の法則の意味、積の法則の数学的意味など、いまいちよく分かってないひとでも理解でき、かつできる人の再確認用につけました。
2,3,5,6講で場合の数、確率の演習を行います。標準的なものから東大京大レベルのものまであります。
7,8講は確率と数列の融合です。
漸化式を立てて解く、期待値をΣで計算する等、2次試験で必須の事項を徹底的にやります。
最後の9,10講は総合演習です。

【一番受けてもらいたい人】
確率が苦手の生徒すべて。一応、応用レベルなので偏差値40くらいだときついですが、50あればついてこれます。

【コメント】
志田は確率好きです。河合時代も確率講座は数回やりましたが(5講もの)、豊橋校でも千種校でも予約段階で締切、増設させてもらいました(ニヤリ)。生徒によると、志田が楽しそうに講義しているのがいいらしい(汗)。

「整数編」

1,2講は不定方程式。典型問題を抑えるのがネライです。第3講は剰余に関する論証。頻出ですが苦手にしている人も多いはず。
第4講は合同式。定義からはじめその性質の証明もやります。第3講でやった内容は合同式を使うと簡単に解けること、入試問題の中には合同式を使わなくてもその考え方が背景になっている問題が多数あることを紹介します。
第5,6講 素数、有理数についての論証
第7から10講 論証中心の演習です。整数では初見でどれだけ対応できるかが中心ですがその力が養えるように問題を選んだつもりです。

【一番受けてもらいたい人】
中堅以上の国公立志望者、難関私立大志望者。
整数なので、レベルは確率より高いです。一橋あたりにはもってこいって感じ(笑)。

【コメント】
整数をやるというよりは整数を通じて論証力をあげるって感じです。整数自体は幅ひろいのですべてを網羅するのは不可能ですが
できるだけ典型問題はいれています。よその予備校ではこんな講座は絶対にないはず(整数だけ10講)!!いい参考書もないしね。最高のものを作りたいと気合をいれてつくりました(他は手をぬいているわけじゃないよ(笑))。


2次試験用に(確率はセンター試験用にも)利用してみてくださいね。
  
Posted by 志田 晶 at 09:05TrackBack(0)

2009年12月23日

ついでに大吉さんの参考書も

河村先生のと一緒に送られてきました。


河合時代は会った記憶がないのですが、
千種の会議室で僕が仕事をしていたとき(資料があるからよく仕事してました)、大吉さんは見つけていたそうです。

東進に来てからはたまに控室で会います。
いつも忙しそうです。


  
Posted by 志田 晶 at 16:22TrackBack(0)

2009年12月23日

河村邦彦先生

中経出版からいただきました。


河村先生は名古屋の河合塾でずっと一緒にお仕事していました。今でもお付き合いがあります。

たしか、一番最初に浪人生のワンエックスを名古屋に設置したときは僕が東大京大担当で河村先生が医進担当。


あと、高Gのワンエックスは、はじめ名古屋の2校舎のみの設置で、名古屋校が河村先生、千種校が僕。二人でなんと、11冊のテキストを作っていました。今はワンエックスクラスは全国にあるようですが。


その河村先生の渾身の一冊です
。医学部志望の皆さんぜひ使ってみてね。

僕ももちろん読むよ。

  
Posted by 志田 晶 at 15:03TrackBack(0)

2009年12月23日

こんなものが

年末に飲もうと思って、ムートンロートシルト(珍しくボルドー)買ったら、証明書がついてきました。

Dear Wine lovers


なんて素敵な言葉でしょう!
  
Posted by 志田 晶 at 14:51TrackBack(0)ワイン

2009年12月23日

ボーヌ対決

2本開けました。

BEAUNE PRENIER CRU LES EPENOTES 2002
Domaine PARENT


BEAUNE PREMIER CRU LES CENT VIGNES 1999
Jean-Philippe Marchand

パランは高円寺のワインバーで常連らしき酔客が
「やっぱりパランだよなぁ」と言ったのをききつけて購入。


まぁまぁかな。某客が絶賛していたほどではないね。

そのあと飲んだのが、JPマルシャン。

個人的にはこっちの方が圧倒的に好きですが。値段もこっちは4000円だし、パランは5000円と少し。


この二つはどちらもボーヌプルミエクリュですが、ボーヌの中でもほぼ正反対にあります(マルシャンが北、パランが南)。味は全然違います。




  
Posted by 志田 晶 at 14:43TrackBack(0)ワイン

2009年12月21日

いろいろ

自分の本をどうリンク貼るかわからなかったけど、やっとできました。

テンプレートも変更できるんだ。

サイドバーもカスタマイズできるんだ。


今頃気づきました(汗)。

  
Posted by 志田 晶 at 22:49TrackBack(0)

2009年12月20日

柏に行ってきました

東進ハイスクール柏校
に行ってきました。年内最後の公開講座でした。
今回は東進生以外の生徒、荒川沖校、新松戸校などの他校舎の生徒にも結構参加していただきました。

みんな真面目に聞いていました。


ホテルにカメラ忘れたので、写真は柏校からメールしてもらってから掲載します。すみません。


追記 写真アップします。







  
Posted by 志田 晶 at 16:37TrackBack(0)公開講座

2009年12月19日

柏の高島屋

散歩がてら高島屋に行きました。


おっ、エノテカがある。



そして、


レフォールド・ラトゥール2006 1グラス1500円

飲みたーい!!

しかし、公開講座が夕方かああるから飲めず(笑)。
  
Posted by 志田 晶 at 14:46TrackBack(0)

2009年12月18日

安河内先生のホームページ



バナー貼ってみました。
やり方もやっと覚えたよ(汗)。


みんな、行ってみてね。


  
Posted by 志田 晶 at 08:37TrackBack(0)

2009年12月18日

大宮に行ってきました

東進ハイスクール大宮校


に行ってきました。待ち合わせ場所の「豆の木」がわからず、校舎に電話して直接校舎へ。名古屋人にはわかりません(笑)。
今回の公開講座は、

実行委員がなんと15人ほど←下の写真は実行委員

こんなに多いのは初めてです。
生徒の反応もみんな真剣に聞いていました。
久しぶりに来たが(しかも2泊)、大宮はいい街ですね。

  
Posted by 志田 晶 at 08:00TrackBack(0)公開講座

2009年12月16日

年内最後の収録

今日が年内最後の収録。


骨折したり顔13、いろいろあったけど、無事一年が終わってほっとしています。


あとは、公開講座2つと年末の東大特進講座。
すべて、対面授業なので、とても楽しみです。


頑張りまーす。パンチ

そうそう、今日久しぶりに英語の安河内先生にお会いました。


東進の先生はえらい先生でもみなさん謙虚で礼儀正しいですねキラキラ2


本当に尊敬します。


さて、今日は飲みにいかず、ホテルで仕事です。
  
Posted by 志田 晶 at 23:20TrackBack(0)

2009年12月15日

新百合ヶ丘に行ってきました

東進ハイスクール新百合ヶ丘校

に行ってきました。
はじめての場所ですが、迎えに来た実行委員から、
「お久しぶりです」

の声が。

「はて?」


と思い尋ねると、

6月に東大必勝コースに来ていた生徒さんでした。
ここはなかなかきれいな校舎で皆さん楽しく授業聞いていました。授業後もかなりの方と写真と撮りました。新百合ヶ丘、なかなかいいところですね。

  
Posted by 志田 晶 at 23:07TrackBack(0)公開講座

2009年12月15日

志田の授業一覧

「志田先生が担当している授業教えてください」とよく聞かれるのでまとめておきます。
授業受けたい方は参考にしてください。適当に更新していきます。

【2008収録分通年講座】

①入試対策:センター試験数学Ⅰ・A(70%突破)1学期、2学期、実践力養成編
②入試対策:センター試験数学Ⅰ・A(90%突破)1学期、2学期、実践力養成編
③入試対策:センター試験数学Ⅱ・B(70%突破)1学期、2学期、実践力養成編
④入試対策:センター試験数学Ⅱ・B(90%突破)1学期、2学期、実践力養成編
⑤難関2次・私大数学Ⅰ・A/Ⅱ・B1学期、2学期、実践編①、実践編②
⑥難関二次・私大数学Ⅲ・C1学期、2学期、実践編①、実践編②
⑦東大対策文系数学Ⅰ・A/Ⅱ・B1学期、2学期、実践編①、実践編②

【特別招待講習】(09収録)

①センター試験対策数学Ⅰ・A(特別編)
②センター試験対策数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(特別編)
③難関二次・私大数学(入門編)


【記述型答案練習講座】(09収録)
①東大対策文系数学演習
②難関大対策理系数学演習
③難関大対策文系数学演習

【過去問演習講座】
名古屋大学文系(08から)
名古屋大学理系(08から)
九州大学文系(09から)
センター試験数学Ⅱ・B(09から)


【高校対応数学】(09収録)
①平面図形(上級)
②平面図形(標準)
③平面図形(基礎)
④図形と計量(上級)
⑤方程式・式と証明(上級)
⑥方程式・式と証明(標準)
⑦方程式・式と証明(基礎)
⑧三角関数(上級)
⑨指数・対数関数(標準)
⑩指数・対数関数(基礎)
⑪極限(標準)
⑫積分法の基本(基礎)
⑬積分法の応用(基礎)


【受験数学特別講義】
①整数編
②確率編
※いずれも2009年12月にはリリース



その他、東大特進(名古屋のみ)、センター本番レベル模試解説講義などなどようけやっとります(名古屋弁)。  
Posted by 志田 晶 at 09:03TrackBack(0)志田の授業

2009年12月15日

年内最後の収録

今日から東京です。


受験数学特別講義―確率―

の収録が明日終わります(年内リリースらしいです)。
※受験数学特別講義―整数―は間もなくリリース。


前後に新百合丘、大宮、柏に公開授業行ってきます。
  
Posted by 志田 晶 at 08:39TrackBack(0)

2009年12月14日

シャブリ

たまにはシャブリ。外で飲むことはないですが(外で飲むシャブリはたいていフルショームでしかもおいしいのに出会ったことがないのに異様に高い)、お気に入りの特級だす。


Chablis Grand Crus Vaudesir 2005 Domaine des Iles

特級ですが、意外と安いです(5000円ほど)。

もちろん、味は特級ですよ。



  
Posted by 志田 晶 at 22:32TrackBack(0)ワイン