QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2010年04月18日

入院生活

今回は5日間入院しました。


固定釘を抜くだけの手術なので、手術時間は1時間弱(麻酔がきいてきたらあっという間)でリハビリもなし。


前回は、翌日から仕事し始めたら頭痛がしたので、今回は用心してかなりおとなしくしていました。
腰痛麻酔は頭痛がおこることが多いらしいです。

ちなみに固定釘は結構長い(参考のためにベクトル本とくらべてみました顔2)。



こんなのが体に入ってたかと思うと、少し怖いです。


まだ、机に向かって仕事していると、1時間くらいで頭痛しそうな感じです。適当に休憩しながら仕事しています。
Posted by 志田 晶 at 12:26│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
釘の大きさを見てちょっとびっくりしました。2~3cmくらいだと思っていたもので。腰椎麻酔というのは意識はあるのですか?
Posted by ひで at 2010年04月18日 13:10
意識はありますよ。

釘抜くときは、工事しているような音が聞こえてきます。
Posted by 志田 晶志田 晶 at 2010年04月18日 17:17