QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2013年06月01日

連日こんな時間まで起きているのだが

タイトルどおりでございます。


実は、今日(と言うか昨日)脱稿予定の原稿があり、なんとか仕上げねばならないのだが、まだ終わっていない。

まぁ、締め切りなんてものは守らなくてもよいと考えている人間が出版関係では多いんだけど(偏見か)、何とか仕上げたい。

しかし、本当に忙しい。

前の記事で公開授業の予定を書いたけど、そのほかにも収録がごっそり。
6,7月の分だけでも次の通りです。

6月3日 2コマ
6月4日 2コマ
6月5日 3コマ
6月12日 2コマ
6月13日 2コマ
6月18日 2コマ
6月25日 2コマ
7月2日 2コマ
7月3日 2コマ
7月8日 2コマ
7月9日 2コマ
7月10日 2コマ
7月11日 2コマ
7月13日 2コマ
7月16日 1コマ
7月17日 1コマ
7月19日 2コマ
7月23日 2コマ
7月31日 2コマ
(1コマは90分です)


これと、公開授業のスケジュールを組み合わせると、本当に休みがないんだな。
まぁ、確かに数学って科目自体、収録講座数が多く、しかも教科書改訂のシーズン。
これだけ仕事があるのはありがたい話ではありますし、期待にはこたえようとおもっております。

TVの出演もいろいろ来ています。
その関係なのかなんなのか、いろんな出版社から執筆のオファーも。

これも本当にありがたい話です。

でも、本業に影響を及ぼしてはいけないと言うのが基本的な考え。

当然です。

今は、睡眠時間を削って対応していると言う状態。


本部から依頼されたものは基本断わるつもりはありません(東進と契約している講師である以上、東進のために働く義務があります)。
でも、数学の楽しさ、面白さとは何もかかわりのないものはちょっと遠慮したいかなというのが最近思っていること。

数学の問題の解説ならよろこんで引き受けます。

あっ、サッカー関係もOKか。いや、いや。余計なことはいかん。


本業と関係あるところのみにしておかないと体がもちません。


ちなみに、6月の3日のネプリーグは解説者として出ます。ちなみに、数学の問題はなかった気がするけど(じゃあ、何のためにいるんだろう(笑)。確かクイズに答えたはず(2秒ほどうつるかな))。



深夜なので、少し変な文章書いてますな。

というわけで、脱稿まで、あと2ページ。

最後は楽しんで執筆いたします。


すべての受験生のために頑張ります。
Posted by 志田 晶 at 03:13│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL