QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2009年11月22日

ぬーぼー

年ぶりくらいにボジョレーヌーボーのみました。


5年前に入ったバーで、

「おススメは?」
と聞いたら、自信満々で

「ボジョレーはどうですか?4000円で提供してます」
とか言われて、


「すみません、こんな店入ったのが間違いでした!!」(激怒)

というエピソードがあって以来、ボジョレーは飲んでいません(笑)。

しかし、今年はグレートビンテージらしいので
買いました。しかも、なんと


タイユバン!!、(しかも、ヴィラージュ)

さらにVV!!


ボジョレーに1000円以上出さない志田が3000も出しました(けちくさー)。

そして、

「毎年、当たり年って言わないと売れないよ」(高円寺ワインバー店主語録)

「ガメイごときに1000円以上出す奴はアホ」(志田語録)


の批判耐え、飲みました。

結果…


ふつう。

同じ値段なら、もっと美味しいワイン100本くらい見つけれます。
ちなみに、タイユヴァンのワインはとても美味しいのですがね。


やっぱり、

ピノノワールピノ、ピノワイン

ですね。
日本人がフランス人に馬鹿にされてるワインのベスト2

①ロマネコンティ
②ボジョレーヌーボー


やはり…。




  
Posted by 志田 晶 at 20:54TrackBack(0)ワイン