QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2010年10月27日

一昨日飲んだワイン

NUITS SAUNT GEORGES 1er Cru LES RONCIERES 2006
Domaine Robert Chevillon



ニュイ・サンジョルジュの最高の作り手(の一人)です。

ロベール・シュヴィヨンほどグランクリュ不在の悲哀をもっとも被っているドメーヌかもしれない。その実力からすれば、ジュブレのアルマン・ルソーやシャンボールのジョルジュ・ルーミエを凌いでも全く不思議ではないのに…          (ワイナートより引用)

いやいや、ニュイサンジョルジュにグランクリュなんていらないのですよ(1級畑は38ある)。だって、


値段があがっちゃう


じゃん。グラン・クリュというだけでありがたがる人たちが増えると迷惑でございます。


ちなみに一級から特級へ昇格したワインはクロ・デ・ランブレ(モレ・サンドニ)とラ・グランド・リュ(ヴオーヌ・ロマネ)の二つだけだと思います(自信ない)。ついでに、この村で特級昇格を目指しているのは、一級畑の

レ・サンジョルジュ


でこのワイン(ロンシエール)ではありません(笑)。はっはっは。



でも、このロンシエールは、すこぶるうまい。香り、味とも最高です。

新幹線の中で、ビール2本ととドルーアンのACブルゴーニュ(ハーフ)あけ、家に帰ってから勢いで開けてしまってのですが、もったいないことをした。

ニュイ・サン・ジョルジュにこれから注目だすな。




  
Posted by 志田 晶 at 20:58TrackBack(0)ワイン