QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2011年07月02日

今日も飲んだぜ

名古屋に帰ってきて、今日は雑務の処理に追われてました。

わりと早く片付いて、友人と飲みへ。

一軒目は新栄の最近お気に入りの洋風居酒屋へ。ここは、フランスの家庭料理の店ですが、めちゃめちゃうまくて安い。


そして、ものすごく久しぶりに壺中天へ(正確にはとなりのワインバー)

戸田さんおススメのワインです。


Nuits St Georges 1988 1er cru Les St Georges
Domaine Henri Gouges


レ・サンジョルジュです。ニュイのトップの畑。しかもアンリ・グージュ。

これは旨い。というかうますぎる。一本3万円ですが、その価値は十分にあります。っていうかお店でその値段でいいのと思います。



戸田さん、いいワインゴチです。

  
Posted by 志田 晶 at 23:37TrackBack(0)ワイン

2011年07月02日

銀座にて

昨日の会議のあとは飲みでした。

1次会は、日本史の野島先生、英語の宮崎先生、現代文の林先生と御茶ノ水で大人の飲み会。ここですっかりできあがり、2次会は林さんと二人で銀座のワインバーへ。

さすがです。


林先生です。

いい店知ってます。


Puligny-Montrachet 1er cru Clavoillon 1999
Domaine Leflaive


ちょっと、これはとんでもないワインでした。しかも飲みごろ。1次会でワイン4本開けましたが、このワインのとんでもないにおいのすごさはわかります。

99のルフレーブは、超当たりですが、村名ワインしか飲んだことありません。1級はすごいね。


しかし、林修(あえて呼び捨て)。


「これ、どこがうまいの?」

「これ、どこがうまいの?」

「これ、どこがうまいの?」

がーん。

しかし、正しい。

所詮、ワインは好みです。さすが、前にシャトー・オーゾンヌを「これ土の味でしょ」と言い放った男(それは同意した)。


今日は名古屋に帰ります。





  
Posted by 志田 晶 at 08:44TrackBack(0)ワイン