QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2009年02月27日

2009 名大数学文系

今年からは一人解答速報。

河合塾時代は10人ほどで1大学だから、一人一問担当で楽勝だった。
でも、あのときはチーフだったから、いろいろと諸事情があり気を使っていた(自主規制顔12)。
集団でやるのも意外と大変(再び自主規制)!!

昔話はおいといて、2009の問題の話へ

一人だからお気楽に解きました。

第一問

んっ。成分計算すれば楽勝!!
まぁ、第一問はこんなもんか。

第二問


図を書いてみた。

こ、これは、

2002年センター本試験と同じではないか!!
(2)はまったく同じ図。



センター対策で過去問やっていた人は楽勝!!
だったはず。


第3問

確率か。

(1)は6×6の表でおしまい(2個のさいころ)
(2)は少し考えた。


1の位ね…

まてよ。

奇数しかないじゃん。

てことは、

奇数×奇数=奇数
偶数×奇数=偶数
偶数×偶数=偶数

なんだから…、であっさり終了。
多分、3問で30分ほどでした。
文系はみんな数学苦手だから、このくらいでも十分点差はつくんだろうね。
2問は取りたいところですね。

理系へ続く
Posted by 志田 晶 at 22:59│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
かつて志田先生にお世話になった者です。
入試問題は別解がいくつか存在するから,どの解法を速報に掲載するかで
講師どうしでもめる,と聞いたことがありますが,本当ですか?
Posted by 昔は受験生 at 2009年03月01日 01:20
正確に言うと、もめたことがあるですね。
たまに譲らない人もいますので(笑)。

その場合でも、ホームページ上には両方掲載していると思います。
Posted by 志田 晶志田 晶 at 2009年03月01日 08:52