QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2009年03月07日

2009 北大文系

実家(江別)に戻って暇なので、問題といてます。

北大から解いていくので感想おば。

1はγの最小多項式で割り切れる条件でおしまい。おそらく、どこかの参考書でやっているだろうなぁ。

2は格子点の個数。現役生はつらいのかもしれないが、場合分けもはいらず、普通。ちなみに難関2次私大テキストではもっと難しいものも扱っています(ニヤリ)。


3は三角形の面積。ベクトルの公式に当てはめて、(1)は面積0で終わり。(2)は3次関数の最大で簡単。ちなみに、これ、僕の裏ワザ本で似た問題扱っています。



面白い。
座標におくことに気がつけば、すぐできるけど、思いつくかなぁ。


1,3は確実に取りたいところ。最近は文系は易しい問題が多いので、いくら数学が苦手でもそれなりに(5割くらいは)取らないといけないのでしょう。
Posted by 志田 晶 at 17:13│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんばんは!!地方の東進衛星予備校生で、先生の東大講座をとっています!!
おかげで一番の苦手の数学が少し楽しくなりました。
でも、
暇だから数学の問題を解く‥‥というところまではいっていません(笑)さすが志田先生‥‥
一度でいいからそういってみたいです(笑)
Posted by shun at 2009年03月07日 21:12
こんにちわ。
講座受講ありがとう。
東大講座楽しく受講してくれて嬉しいです(狙い通りです(笑))。


毎年、できるだけこの時期に問題解いているので、思いつくままに書いています。あとから、読むと印象が変っていることがあるので、自分でもびっくりですが。


来年の東大合格目指して頑張ってください!!
Posted by 志田 晶志田 晶 at 2009年03月08日 07:43