QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2009年05月03日

仕事満載になり帰宅

東京で、収録(答案練習講座を今撮っています)、出版社打ち合わせ、東進と打ち合わせで、

いろいろ同時進行しなければいけない仕事が出てきました。

これは…

しばらく忙しいな。

春はゆっくり休ませてもらったので仕方がないことだが。

関係者の皆さん、

ばりばり仕事しますよ!!


ご安心を(笑)。

Posted by 志田 晶 at 15:30│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
志田先生、こんにちは。

答案練習講座の収録ということは、今年は志田先生の答案練習講座が設置されるのですね!!
過去問演習講座などにも、登場してください。
今年、志田先生の新規に収録される講座(通期も含めて)も決まったのですね?
まだ、公表できないのですか?待ちきれません(笑)

ひとつ質問させてください。数学は、一人の先生の授業を受ける(志田先生なら志田先生と決める)のと、何人かの先生の授業を受けてみる(色々な考え方を学べる?
) どちらがいいのでしょうか?
よろしくお願いします。
Posted by 夢は大きく目標は高く at 2009年05月04日 16:59
こんにちは。初めてコメントさせていただきます。

私は青森県で志田先生の難関二次私大数学Ⅲ・Cを受講している者です。
志田先生の授業は”なぜそう考えるのか”という所がすごく丁寧でわかりやすく、毎回感動しています(笑)
だんだんと問題をじっくり考えるのが好きになってきました。

東北大の医学部を目指しているので、数学をどんどん得意にしていきたいですヾ(゜▽゜ゝ

画面を通じてこれからもよろしくお願いします!
Posted by 十和田湖 at 2009年05月04日 21:23
十和田湖さんへ

こんにちわ。
東北大学の医学部を目指すのであれば、難関二次私大数学はレベル的にちょうどよい講座だと思います。微分積分のすべての要素があの講座に詰め込まれているので、あとは自分で計算練習(微積は計算力に比例しますので)をいろいろと積んでおくとよいと思います。

頑張ってくださいね。
Posted by 志田 晶志田 晶 at 2009年05月05日 17:08
夢は大きく目標は高くさんへ



答案練習講座は、東大文、難関大理系、難関大文系と今年開講します。
過去問演習講座は、まだ、わかりませんが、去年名大をやったので、今年も多分同じかと思います。


今年の講座は本部(東進)が明らかにしないと公表できないみたいなので、もう少し楽しみにお待ちください(笑)。今年は、高1,2の講座にも登場予定!!とだけ言っておきます(このくらいは怒られないだろ…)。

授業は自分に合う合わないがありますので、同じ程度に合う先生が複数いれば、複数の方の授業を取った方がためになると思います。一人以外に他に自分に合う先生がいなければ、ずっとその先生の講座でよいと思いますよ。
Posted by 志田 晶志田 晶 at 2009年05月05日 17:11
志田先生、はじめまして!

東京のある校舎で早稲田の理工目指して浪人してるものです。
浪人してまず志田先生のセンター90%受けたのですが、すごくわかりやすい授業で特に確率のオバケのところがものすごくわかりやすくてすごく感動しました。
おかげで、現役のときは7割ぐらいをうろうろしてましたが、ⅠAは87点で、ⅡBは2箇所もケアレスミスしてしまい73点でしたが、手ごたえ感じたので復習続けて満点目指してがんばってみます!

このあと先生の難関二次・私大数学Ⅰ・A/Ⅱ・Bと難関二次・私大数学Ⅲ・Cを受けるので画面上ですがよろしくお願いします。

この前先生にセンター70%の別解を送った数学科志望の女の子と同じ校舎で友達なのですが、先生からのお手紙とても喜んで大切にもってましたよ!
(これわかりますかね?)

では、これからもよろしくお願いします。
Posted by よし at 2009年05月06日 01:19
こんにちわ。

センター90の受講ありがとう。お化けの解説は覚えています。
映像授業なので、あのように実際にやってみることができるのは、東進の魅力だと思います。黒板じゃできませんよね、あれ(笑)。


早稲田の理工は難しい問題が結構ありますが(予備校ではテキストの問題によく使います)、難関+過去問で十分合格ラインまで行けますので、頑張ってくださいね。



数学科志望の女の子のことはよく覚えていますよ。別解を送ってくる生徒さんは珍しいので、楽しく読ませていただきました。
自分の力で考えてみるということは数学では非常に大切なんです。
彼女にもよろしくお伝えください。
Posted by 志田 晶志田 晶 at 2009年05月06日 11:19
お返事ありがとうございました。

楽しみに待たせていただきます(笑)(待たせていただきますが、だいたいいつ頃かわかりますか?)

東進の講師の方々のブログを見させてもらっていると、
このあいだ志田先生が「これから東京(東進)で会議だ」と書かれていた日に、他の先生方のブログ(他教科含めて)にも「今日は都内某所で会議でした」「今日は東進で会議でした。他の先生や他教科の先生にも会えるので楽しかった」などの記述があり、「すごいメンバーで会議なんだな」なんて思っていました(笑)

あと、「やっぱり生徒がいないのは、さびしい」なんて記述もよく見るのですが、やっぱり収録だけというのは寂しいものですか?(笑)
「モニターに映っている自分を見つめていると、おかしくなりそう(笑)」なんて話されている先生もいましたが、志田先生も苦労されている点とかありますか?
Posted by 夢は大きく目標は高く at 2009年05月06日 16:11
そうですね。

収録はだれもいませんから、寂しい気もしますけど、河合塾時代からサテライトを担当して慣れてましたから違和感はなかったですね。

僕は東進の先生と会議は今のところないですが(打ち合わせが多いので)、皆さんお忙しいようですね。収録の控室でお会いする方は皆そんな感じです。
Posted by 志田 晶志田 晶 at 2009年05月07日 16:27