QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2010年11月08日

新講座の紹介(受験数学基礎)

今年の通期ものはこれが最後です。正式名称は



受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(基礎)

ずっとやりたかった基礎講座です。


予備校講師やっている以上、花形講座はやはり、東大、難関レベルということになるので、どうしてもそちらを優先して収録することになるのですが、僕的には基礎講座が一番好きです。


基礎をどう教えるか


この仕事ではすごく大事なテーマです。はっきり言ってしまうと、上のレベルの方が教えるのは楽です。



今までは基礎をやりたい人には、

センター70%

を薦めていたのですが(もちろん、センター70%でも基礎固めはできる)、これからは受験数学基礎を薦めます。


●中堅私立大学志望生
●高3から東進に入ったけど、数学は苦手。まず最初にⅠ・A/Ⅱ・Bの復習をさらっとしたいという人(上位レベルの高1、2生が高校対応とる代わりにこれですませるのもありかな)
●数学苦手だからあきらめてたけど、今から本気で受験数学をやろうという人



に最適な講座です。


問題のレベルは非常に易しいです。なんじゃこれはという感じかもしれません(笑)。

その中で、数学的な仕組み(根本原理)を一つ一つ丁寧に説明して行く予定。また、授業の中では、「練習コーナー」「確認問題」などを用意。テキストの問題数よりもだいぶ多い問題を解いてもらえます。
何の変哲もない問題でも

「おおーっ!、すげぇぜ!」

と言わせたいというのが目標です。



まだいろいろ構想中ですが、自分でも非常にわくわくする講座になりそうです。


11月後半収録予定(12月には開講出来ると思います)。

この記事へのトラックバックURL