QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2011年01月20日

昨日の夜のこと

ホテルで仕事していたのですが、あまりにも肩が張るのでマッサージを呼びました。いつものおばさん(多分60くらい)が来ました。


机の上にこんなもんを置いていたからか知らないが、


(カメラ忘れたのでアマゾンで失礼)

「あなた、いつも勉強しすぎじゃない」

「そりゃ、肩凝るにきまってるわ」

「終わったら、すぐ勉強せずに10分くらい寝てから勉強してからはかどるわよ」


などなど言われ(一部省略)。


「いやっ、ただの趣味で読んでる本なんですけど」

と言えず、話が進んで行きました。公務員試験は年齢制限があるから受けれないしね(笑)。

この本は頭の体操に中々いい本です。
ちょっと(いやかなり顔7)自慢すると、学生時代、趣味で国家公務員一種試験(今あるのかしらないが、いわゆるキャリア官僚になる試験です)受けて、3回合格してます。
この業界にいる人はみんな、試験に得意ということですな。

複数の官庁から内定もらっていたのですが…。
いやぁ、人の人生ってわかりませんなぁ。何の因果かこんな商売やってます。

そのときから、「判断推理」「数的推理」は大大得意です。こんな対策本があるとはしらなかったし、本の解答より、自分の方が簡単な解答作れます(それは当たり前だが)。

さて、収録に行ってきます。
いい授業するぞ!
Posted by 志田 晶 at 10:20│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
大学生になったら一種の合格目指したいなと思ってたんですがやはり志田先生はなんかちょっと(いい意味で)おかしいと思います……笑
Posted by たくさん at 2011年01月20日 20:23