QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2011年02月27日

解答速報じゃなくてただの趣味(東大文)

これは趣味です(無報酬)。東進でも東大文系数学担当しているので解かないわけにいかないけど。


第一問。

定積分の最大最小。3条件あるから、3文字消去すれば、1変数関数(しかも2次関数)。簡単すぎるぞ!サービス問題ですね。しかし、

「俺に情けをかけるんじゃねぇ!!」

とか言って他の3問で勝負する奴がいたら、つわものです。林修先生は本当にそうしそうだから、怖い(笑)。


第2問

小数部分に関する問題。(1)はa2を計算してみれば、すぐわかる。(2)は一見難しそうだが、aの範囲がわかれば、意外と難しくない。文系には良問。


第3問

確率ではなく、場合の数。記号が威圧感があるけど、これも問題の意味さえ取れれば、いけちゃいます。考えさせるこれも良問。



第2問、第3問はいつもいってる読解力勝負。


第4問


軌跡の問題。文系にこの双曲線はどうかと思うが、東大ですから文句はなしです。文理共通。しかし、


この問題みたことありませんか?


大きな声では言えませんが、


直前に…
御茶ノ水で…
あのときは中点でしたが…
2パラでリレーションが入る…
あんときは長さがl…


詳細は言えないのでわかる人にわかればよいです。範囲の問題がやや難しいが元の放物線の上側にしか存在しないことからすぐ気づけるでしょう。


第1問以外は標準的ないい問題だと思います。
やっぱり数学は仕事じゃなく、趣味で解くのが一番です。来年からは解答速報少し減らしてくれんかなぁ(笑)。
Posted by 志田 晶 at 14:14│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
前から疑問に思ってましたが、あの映像授業のときは、着の身着のままですか?私服?
それともスタイリストさんとかがやってくれるんですか?
メイクとか?しますか?
Posted by 黒幕 at 2011年02月27日 21:54
今話題の京大もお願いします(笑)

あ、でも文系は志田先生が解くまでもない問題ばかりですね…
Posted by 今年京大文学部を受けた大阪の東進生 at 2011年02月27日 22:32
林先生はほんと怖いですよね

そういえば林先生が講演に来たときに
「まぁ河合時代に僕がこの人の授業受けたいなんて思った人そう多くは居ないですけどね~ だって僕の方ができるって僕思ってますから 性格悪いですよね~ よく言われます あ、でも河合時代にいいなと思った先生が気づいたら東進に移籍してましたけどね~数学の○○先生」って言ってましたよ(笑)

でも林先生の毒舌はやっぱり魅力的です
Posted by 話題の京大の理系受けてきましたさん at 2011年02月28日 01:27
確かに数学は趣味で解くのがイチバンですね!私も半分趣味で入試問題を解いています。今のところ関関同立は解いて、あとは京阪神を今やっています。地元が関西なんで優先的にそっちの方を解いてしまいますね(^_^;)
来年度は神戸の文系を狙ってる子を担当するんで神戸の問題は力を入れてます!もしよければ神戸文系の志田先生の感想を聞かせていただけたらありがたいです^^
Posted by SHO at 2011年02月28日 11:25
先生が解答を作られるとどのくらいの報酬がもらえるのですか?志田先生のことだから凄いんでしょうね、一大学10万円くらいかな?先生の東進の一コマも10万円って聞きますから・・・・・ホントに凄いですね。
Posted by 志田先生は神様だ!! at 2011年02月28日 23:27