QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2012年03月15日

大阪大理

沖縄に行く前の羽田空港ラウンジで解きました。


第1問

楕円をパラメーター表示して点と直線の距離で最小値を求める問題。えらく簡単。


第2問

文系と共通の整数問題。理系でもやや難かなぁ。医学部以外は、部分点ねらいでいいでしょう。


第3問

空間における2斜円柱の共通部分の体積。まず、独立2変数の描く図形が斜円柱であることに気づかないと全体の見通しが悪くてしんどい。
まぁ、切り口さえ求めればいいんだから、P固定と同じ意味だからわからんこともないんだが。
なかなかの良問。テキストで使おう。


第4問

数列と整式の融合問題。これは、とても面白い!!
(1)は5次式と等差数列(1次関数)の差を考えて因数定理を利用します。
(2)は最初の3項で等差の条件を調べると、α=0,1,2とでます。
解いててとても面白かった。

第5問


しょうもない確率の問題。これは瞬殺して下さい(笑)。


去年はとても難しかったけど、ずいぶん丸くなりました。

Posted by 志田 晶 at 14:39│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
志田先生の奈良県での公開授業のご予定は、ありませんか?
Posted by yougt at 2012年03月15日 15:39
この春は奈良県はなしです。また、夏にでも行きたいなぁ。
Posted by 志田 晶志田 晶 at 2012年03月15日 16:26
名古屋で公開授業する予定はないんですか?
Posted by とみー at 2012年03月15日 23:09
名古屋は2月にすでにやりました。あとは、18日の東岡崎です。
Posted by 志田 晶志田 晶 at 2012年03月16日 10:05