QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2010年05月29日

6月からの公開講座(東大特進含む)更新します


一つ追加されましたので更新しておきます。


6月からのハイスクール分の公開講座と東大特進です。
公開講座は、一般のもの、ハイレベル版すべて新規の問題です。
それと、東大特進も公開講座に関しては無料です。
皆さんの参加を待ってます。
詳細等はは各校舎もしくは東進ハイスクールまで。





6月12日(土)千葉校(ハイレベル版)
6月13日(日)東大特進5,6月講座高3(名古屋)
6月15日(火)国立校
6月16日(水)土気校
6月18日(金)吉祥寺校(ハイレベル版)
6月20日(日)東大特進5,6月講座高3(名古屋)
6月21日(月)熊谷筑波校(衛星 埼玉県)
6月22日(火)船橋校
6月27日(日)東大特進5,6月講座高2(名古屋 公開講座
7月13日(火)土浦校(ハイレベル版)
7月16日(金)武蔵小杉校
7月17日(土)荻窪校
8月1日(日)東大特進夏期講座高1(東京、公開講座
8月3日から6日 東大特進夏期講座高3(名古屋)
8月16日、17日 東大特進夏期講座高2(名古屋)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
今数学の基礎演習を徹底しています。
基礎がある程度充実したら
応用への繋ぎ目を
どのようにするべきでしょうか
Posted by 3年生 at 2010年05月29日 23:05
数学だけに限らないのですが
東進の講座はいつごろまでに終わらせるべきでしょうか?
Posted by 東衛門 at 2010年05月30日 01:02
 こんにちは。

 この前、同じ塾のベテランの数学の先生に志田先生のセンター本を見せたところ「おもしろいし、何より分かりやすい!!」と言ってくださり、その先生もセンター本を購入されました!!私が言うのも大変恐縮ではありますが、志田先生の本はどれも自信をもって色んな人にオススメしていけます!!今現在、裏ワザ本貸出中となっております。。。

 今後、ご出版される東進ブックスにも期待していますし、何より志田先生の確率(センター本を見ただけで志田先生が確率大好きというのが分かります!!)の本が出版されることを期待しています。
Posted by SHO at 2010年06月01日 09:05
3年生さんへ


つなぎ目というものは特に意識しなくてよいと思いますよ。基礎が充実をしっかりはかり、躓いたらまた基礎の復習を意識してください。

数学の講座だと、過去問演習講座とか答案練習講座以外は3年生の夏くらいまでに終わらせておくというのが一つ基準になると思います。ただ、理解がともなってないのに講座だけ終わらせても無意味ですので、自分のペースでできるだけ早くが大事です。
Posted by 志田 晶志田 晶 at 2010年06月01日 09:57
SHOさんへ

ご紹介ありがとうございます。どんなにいい本書いても紹介してくださる方がいないとそのよさはわかりませんので、非常にありがたいです。


東進ブックスはただいま校正中です。
確率に関しては、自分の担当授業と連動していることもありますので、ぜひとも出したいと思っております。
Posted by 志田 晶志田 晶 at 2010年06月01日 15:24
 そう言っていただけると私もすすめて良かったと思います!!伝達ってやっぱ大事なんですね。そういえば、その先生に私が持ってる志田先生の本を見せたら(あっ、ちなみに私が講師をしてる塾は、高校生の教材は各人が決めることになってるので先生方によって違います。私は教科書+志田先生の本の組み合わせで資料を作ってます。)裏ワザ本に興味を示してくださり、ただいま貸し出し中です!!ぜひ、買ってもらえるようにすすめてみます!!

 ちなみに、今日決定版のベクトル本をアマゾンで購入しました^^今から楽しみです!!
Posted by SHO at 2010年06月01日 22:31