QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 55人
東進の先生のブログ 安河内哲也先生             今井宏先生                    吉野敬介先生                金谷俊一郎先生                    林修先生                       大岩秀樹先生
沖田一希先生            
    

2013年03月05日

京大文

京都大文系です。


第1問

合成関数を利用した不等式の問題。
放物線y=f(x)のグラフが領域f(x)>-2に含まれればよいと考えれば易しい。文系の人は苦手なのかな。


第2問

平面ベクトルの問題。さすがにこれはセンターレベルかと。ちなみに、全部相似で解けます。


第3問

多項式の割り算から出発して、最終的にはkとk+1が互いに素であることを示す有名なタイプに帰着するやつ。
文系としては手ごろ。

第4問

円と放物線が接する問題。これもセンターレベルだろ(笑)。

第5問


確率。おっ。よくできています。2n回なので2回単位で考えると、
すぐ見えます。これも標準レベル



今年の京大文は、異様に易しくないかい?



Posted by 志田 晶 at 17:19│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL